当日診断可能な高感度インフルエンザテスト

従来の検査キットでは診断できなかった「インフルエンザ発症早期」に診断可能な高感度インフルエンザ解析装置を導入しました。(発症6時間以内でも診断可能)早期治療を開始や翌日に再受診や再検査の負担を軽減することができます。費用は従来の保険診療と同じです。